1. カテゴリー:
  2. ノレンカーテン
  3. 制電
  4. 固定壁
  5. 防炎

[T-8]のれんカーテン✖間仕切壁

P1030079

【T-8】のれんカーテンおよび透明間仕切壁

通常、階段は2階建以上の建築物に必ず設置されていますが

上下階とつながる吹き抜けの構造であるため、冷暖房のロスの原因にもなります。

ノレンカーテンは生地の重なりで隙間風を防ぎ、空調効率を上げるのに最適です。

また天井と側面は、チェーンの重さで生地を安定させる簡易ビニール壁を採用し、

アルミパイプを天井からワイヤーで蚊帳のように吊り下げました。

柱や梁に使用する鋼材を省くことで固定壁よりも低コストで製作でき、

外気を遮断するという役割を十分に果たします。


スペック

間口2190×奥行3190×高さ2550

生地:タカシート 一般透明静電 200幅×厚み2mm 一部ラップ

 糸入り透明ビニール 厚み0.3mm 防炎

フレーム:(のれん枠)スチールJIS規格品 オイルペイント

 (天井)アルミJIS規格品

フレーム固定方法:柱脚アンカー固定・天井吊り下げ

生地固定方法:両面テープ・ビス止め固定

オプション

固定式レール(A型)・サンスルーハンガー

吊り金具・ワイヤー・ウェイトチェーン

施工写真

P1030080

 

P1030081

お問い合わせ・お見積りのご依頼はこちらまで!